【話題】続く危険な猛暑 甲信・東海で39℃予想 40℃超えも

8/3(金) 5:31配信
ウェザーマップ

3日(金)最高気温の予想分布

 きょう3日(金)も全国的に気温が高く、猛烈な暑さが続く。
きのうは岐阜県多治見市で今年3回目となる40℃超えを観測したが、きょうも体に負担がかかる危険な暑さになる所があるため、熱中症には厳重な警戒が必要だ。

甲信・東海が特に危険 40℃超えも

 きょう3日(金)も全国的に強い日差しが照りつけて、気温がかなり高くなる。

 特に気温が上がりそうなのは甲信や東海地方で、岐阜県多治見市など、40℃を超える所もありそうだ。名古屋では2日連続で39℃以上になることが予想され、体に負担がかかる危険な暑さが続く見通し。

〈3日(金)の予想最高気温〉
39℃ 甲府・名古屋・岐阜
38℃ 前橋・熊谷・飯田(長野)・四日市(三重)・津・京都
37℃ 秩父・さいたま・千葉・大津・奈良・佐賀など
36℃ 宇都宮・東京・横浜・浜松・大阪・松江・高松・福岡など

 これまでの暑さの蓄積で、日が暮れてからもなかなか気温が下がりにくくなっている。朝晩も気温が高く、さらに湿度も高くなっているため、熱中症には一層の注意が必要だ。

山沿い中心に雷雨に注意

 この気温上昇で大気の状態が不安定になるため、午後は山沿いを中心ににわか雨がありそうだ。
広い範囲での雨にはならないものの、局地的には雷を伴って激しく降るおそれもある。晴れていても天気の急変や落雷、突風などに注意が必要となる。(気象予報士・多胡安那)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00010000-wmap-soci